ファッションからユニフォームへ グローバルワークが手がける
ユニフォームへのこだわりと想い。

今年、株式会社アダストリアは株式会社西武ライオンズとパートナーシップ契約を結びました。
その最初の取り組みとして、本拠地移転40周年を記念したメットライフドームエリアの改修計画の一環である、
一部球場スタッフユニフォームのプロデュースをグローバルワークが担当しました。
ここでは、ファッションブランドならではのものづくりのこだわりや想いをご紹介します。

ABOUT PROJECT プロジェクトについて

アダストリアは、西武ライオンズが掲げる「チームとスタッフが一体となり野球エンターテインメントを通じてファンと共に熱狂を共創し、新たな感動の創造に挑戦する」という事業ビジョンに共感し、またアダストリアの強みである自社生産機能を生かした「ものづくり」を西武ライオンズに評価していただきパートナーシップを提携いたしました。

その最初の取り組みとしてグローバルワークが、ファッション性・機能性・着心地を追求した球場スタッフユニフォームのプロデュースを行いました。これは単純なスタッフユニフォームの一新ではなく、西武ライオンズが目指す「ボールパーク化」にソフト面から貢献する取り組みです。2021年3月にリニューアルされたメットライフドームエリアというハード面に、ファンやその他関係者の皆様をもてなし、感動を伝えるスタッフのユニフォームというソフト面を加えることで、より西武ライオンズのブランド価値を高めることに貢献していきたいと考え制作しました。

西武ライオンズの伝統を尊重しながら、時代を捉えたファッションという形をもって、皆様の期待に応えます。

球場スタッフユニフォームの
デザインへのこだわり。

企画スタート前に現場スタッフの方々が日ごろ困っていることや要望をリサーチし、現場の声としてユニフォームのデザイン企画に落とし込みました。

例えば、メットライフドームは自然豊かな環境を生かした半屋外の球場なので、撥水性のある素材や、夏場でも快適に過ごせるように吸水速乾機能がある素材を採用。飲食を伴うエリアスタッフのシャツは、洗濯で汚れが落ちやすい加工を素材に施しました。また職種の特性に合わせ使い勝手を考慮したバッグなどの小物も開発。グローバルワークだからこそできる、付加価値のあるデザインになっています。ライオンズ“らしさ”をしっかり残しながら、ファッション性や機能性など新しい要素を盛り込んだユニフォームで、お客さまへのおもてなしをいたします。

そして、サンプルのプレゼンや打ち合わせなどの制作過程、プロジェクトの主要メンバーやメットライフドームのスタッフの方々へのインタビューなど、普段中々見ることができないものづくりの裏側にフォーカスしたムービーを制作しました。プロジェクトに関わるスタッフ・関係者の、ものづくりに対する想いやこだわりを少しでも感じていただければと思います。

MEMBER 主要プロジェクトメンバー

アダストリアの各部署から精鋭メンバーを募り、プロジェクトチームを結成。ファッションブランドとしてのものづくりの知見を、ユニフォームに生かすべく、試行錯誤を繰り返しながら、グローバルワークらしいユニフォームを作り上げました。

松浦 健志 グローバルワーク営業部 MD/プロジェクトリーダー(後・中)
中村 直樹 素材開発部 部長(後・左)
水野 仁志 R&D本部 チーフデザイナー(後・右)
青木 祐里英 R&D本部 デザイナー(前・左)
福森 陽子 雑貨部 デザイナー兼生産管理(前・右)

LINE UP 球場スタッフユニフォーム

  • ファンクラブ・チケットセンター・
    イベントスタッフ

    お客さまを最初におもてなしするエントランスエリア付近で勤務するスタッフのユニフォームは、統一感と清潔感を意識しました。襟のカラーラインを担当エリアごとに変えています。

  • テイキョウキッズルーム・
    テイキョウキッズフィールド

    リニューアルに伴い、改修・新設されたこども広場のスタッフユニフォーム。袖にあしらったロゴのワッペンは、何回もの着用にも耐えられるように、あえてプリントではなく刺繍で施しました。

  • 清掃・サービス(場内案内)

    サービス(場内案内)スタッフ

    サービス(場内案内)スタッフ

    清掃スタッフ

    ドーム内を清掃するスタッフと場内案内サービスのスタッフのユニフォーム。作業量が多い業務なので動きやすく、汚れが目立ちにくいデザインに。速乾性の高い生地を採用しているので、一日中快適な着心地を実現しました。

  • アメリカン・エキスプレス
    プレミアム™ シートS,A 専属スタッフ

    プレミアムシートのエスコートを担当するスタッフのユニフォームは、高級感を感じさせるデザインと、動きやすさを考慮したディテールを組み合わせました。アウターの背面に施されたギャザーがデザインのアクセントに。

  • アメリカン・エキスプレス
    プレミアム™ ラウンジ

    男性用

    女性用

    新設エリアのラウンジ用のスタッフユニフォーム。ほかのエリア同様、統一感や清潔感を意識しながら、華やかさも感じられるように明るい色のコーディネートにしました。

  • オーナーズレストラン

    男性用

    女性用

    ブラックを基調にゴールドの刺繍をあしらいフォーマル感を強めたデザイン。これまで男女共通のデザインだったものを、男性用と女性用の別々にデザインしました。ストレッチの利いた生地を採用し、動きやすさも兼備しています。

Photo_ Osamu Sakamoto
Movie_ Hiroto Sawano
Edit & Design_ Rhino inc.

Copyright © Adastria Co., Ltd. All rights reserved.