About 「Salon de GW」

普遍性と時代性を
妥協なく追い求めたドレスライン
「Salon de GW(サロン ド グローバルワーク)

グローバルワークが手がけるドレスライン
「Salon de GW (サロン ド グローバルワーク)」。
理想とするのは、
普遍的かつ時代性も内包したリアルクローズ。
それを創り出すために手を組んだのが
イギリスやイタリアの本場のテーラーと肩を並べ、
日本をはじめ
北米・欧州・アジア諸国でも展開する
インターナショナルクロージングブランド
<リングヂャケット>です。
オーダーメイドのような着心地の既製服を目指し、
研究を重ねた独自の技術と卓越した職人技で
日本のドレスシーンを支えてきた同ブランドが、
長年にわたり培ってきたそのノウハウを
惜しみなく注ぎ込むことで、
クオリティとコストパフォーマンスに優れた
極上のコレクションが完成しました。