もっと素敵な自分になりたい、と思うのはなんのため?
自分自身のためはもちろんのこと、目の前の大切なひとに
「あれ、なんか素敵だな」って思って欲しいから。

ライフスタイルが変わりゆく今、パートナーと過ごす時間が増えてきたからこそ
ふたり一緒に楽しめる“ファッション×ビューティー”を
資生堂メイクアップチームを迎えて、リアルなカップルに体感してもらいました。

STORY
PROFILE
米澤佑也さん、可奈子さん夫妻。9歳、7歳、4歳の三人のお子さんのパパとママ。
結婚10年目。最近は夫婦で自宅のDIYとガーデニングに勤しむのが楽しみ。
「子どもたちが小さい今、夫婦水入らずでデートするのは最高の贅沢です!」
資生堂トップヘアメイクアップアーティスト
神宮司 芳子
確かなロジックに基づき、
女性のイメージを自在に操る

資生堂の宣伝広告の他、モデルや女優のヘアメイクを多数手がける。2018年、資生堂美容室のエグゼクティブビューティーディレクターに就任し、サロンスタッフの育成やブランディングにも携わるかたわら、自身も精力的にサロンワークを行っている。

また、がん患者さんへの「外見ケア」をライフワークとして取り組んでいる。

美容業界最高峰の賞である「ジャパンヘアドレッシングアワーズ(JHA)」でグランプリを2度受賞。書籍の出版やセミナー講師など幅広く活躍。また自身の手芸好きを活かして、ハマナカ株式会社とコラボレーションし、ハンドメイドのヘアアクセサリーを使ったヘアアレンジを楽しむ「手芸ビューティー」を提唱している。1児の母でもある。

資生堂ヘアメイクアップアーティスト
中村 潤
CM、雑誌などで活躍。
メイクセミナーなどの教育活動や、
男性の美容について研究も行っている

CM、雑誌などのヘアメイクとして、またパリメンズコレクションでは多数のブランドでヘッドアーティストとして活動している。

資生堂内では主に宣伝広告のヘアメイク、メンズビューティーの研究を担当。その一方、依頼される業務はメンズからレディース、洋装から和装などさまざま。

美容師として約6年の経験のあと、より表現ができる仕事を求め、現在に至る。さまざまなクリエイターが参加する現場が一つになり、作品が生まれる瞬間がやりがい。

公式YouTube:メンズグルーミングチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCEk8dVVZfct40WYywuzuo0g

ITEMS
ママやパパにとって、オンでもオフでも使える汎用性の高いパンツは
心強い味方。ストレッチ性が高く動きやすさ抜群、計算され尽くされた
美しいシルエットはふたりの特別な日にも最適です。
穿く・ラク・うごく
ビジネスシーンだけでなく、普段使いでも品良く着こなせるパンツとして定評のあるアーバンスラックス。美脚シルエットやストレッチ性、洗濯機で洗えてシワになりにくいイージーケア仕様など、こだわりのポイントが詰まっています。
ほらね、この⼀本で美しい
いつもの日も特別な日も、どんなシチュエーションにも馴染む女性らしいシルエットが自慢。ジャケットやブラウスを合わせればドレッシーに、カットソーなどラフなアイテムにプラスすれば、リッチなカジュアルが完成します。
WOMENS
大変身じゃない、日常の延長線上にあるナチュラルな美しさ。
けれど、確かにいつもよりぐっと艶っぽい。その秘密はトレンドのウォームカラー。
目元から頬、唇までトーンを揃えることで洗練された印象です。
PRODUCT
テクニック要らずで、誰でも美人顔。
表情を優しく見せてくれる
ニュアンスのあるローズトーンを揃えました。
01
微かに輝きを配合したシマーフィニッシュのパウダーチーク。ふわっと肌にのせるだけで自然な色とツヤが加わります。
  • ブラッシュ カラー
    インフュージョン 14
    ¥3,850(ローラ メルシエ)
    CHECK
02
マットの概念を裏切る、唇の上をするするとすべるような心地よい使用感。パサつき感がなく自然な発色です。
  • モダンマット
    パウダーリップスティック 507
    ¥3,960(SHISEIDO メーキャップ)
    CHECK
03
クレヨンのような柔らかな描き味のアイカラー。ラインとしてはもちろん、指先でぼかせばシャドウとしても使えます。
  • キャビアスティック
    アイカラー 40
    ¥3,300(ローラ メルシエ)
    CHECK
A:
トレンド感たっぷりのピンクがかった目元は女性らしく優しげな印象。肌なじみのよいヌードローズは誰にでも似合う万能色です。(03アイテムを使用)
B:
ぽっと頬が上気したようなナチュラルな血色カラーに注目。光を集めるヘルシーなツヤがさらに顔色を明るく演出してくれます。(01アイテムを使用)
C:
特別な日には必ずリップカラーを忘れずに。マスク生活で素唇に慣れてしまった今だからこそ、華やかな口元はそれだけで効果絶大♡(02アイテムを使用)
華やかマスタードカラーでデート仕様に
トップスや小物をベーシックカラーで揃えたら、ボトムで色遊びを。品のあるマスタードイエローに、センタープレスできちんと感は抜群!大振りのアクセサリーを重ねるだけで、ちょっと特別なお店にもぴったりの華やかな雰囲気が完成します。高いストレッチ性で穿き心地は楽チンなのに、美脚効果はばっちり。ストレスフリーに“いつもよりちょっとオシャレ”が叶います。
MENS
自分をケアすることは男性だって大切。
心地よい香りに包まれてサンケアをしたり、指先まで潤いで満たしたり。
パートナーとシェアできるアイテムを選べば、アイブロウなどメイクアップにも挑戦できそう。
PRODUCT
毎日使うものだからこそ、
シェアできればもっと楽しめる。
スタイリッシュなルックスはインテリアにも。
01
紫外線や空気中のちりなどをブロックし、シミや乾燥などの原因となる肌ダメージをマルチに防ぐ日焼け止め。さらっとした使用感です。
  • ダブルプロテクション
    デイシールド
    ¥5,280(BAUM)
    CHECK
02
2つの効果が1本で叶うアイブロウコントローラー。ペンシルで描き足し、ジェルブラシで毛流れを整えるだけという手軽さがGOOD。
  • アイブロウ フィクサー
    デュオ BROWN
    ¥2,750(SHISEIDO MEN)
    CHECK
03
まるで森林浴のように癒される香りに包まれるハンドクリーム。天然由来でみずみずしいテクスチャー。
  • アロマティック ハンドクリーム 1
    (ウッドランド ウインズ) L
    ¥5,500(BAUM)
    CHECK
A:
未来の肌のために、今すぐに始めるべきは、男女を問わず「日焼け対策」。塗って気持ちがよいものだからこそ、習慣にできそうです。(01アイテムを使用)
B:
ふとした表情が凛として見える秘訣は眉にあり!“描く”よりも“毛流れをつくる”イメージで。慣れるまでパートナーに教えてもらうのも◎。(02アイテムを使用)
C:
ふたりが好きな香りを一緒にシェアするのが新しい楽しみ方。ハンドクリームなら気軽に始められる上、スキンシップのきっかけにも。(03アイテムを使用)
ほどよく力の抜けたフォーマルが完成
気負いすぎず、ラフすぎてもいない、ほどよい非日常感を演出するなら、美しいシルエットのボトムの出番。バンドカラーの秋色シャツを合わせて、ちょっとドレッシーに仕上げます。ふたりで秋らしい色味を選んで、パンツルックで揃えるくらいが、大人のデートスタイルにはいい塩梅。久々の夫婦時間を楽しんだ後、子どもたちと一緒にそのまま公園に遊びに行けるくらいの快適な履き心地もポイントです。
  • Pants ¥5,390CHECK
  • Shirt ¥3,850Coming Soon
  • Shoes ¥6,050CHECK
Photo: Kyosuke Azuma(Model/Still) Styling: Miyu Irie
Hair&Make-Up: SHISEIDO Beauty Creation Center
Text: Ryoko Sekishiro Model: Yuya Yonesawa / Kanako Yonesawa