Begin

 1月号掲載

THINK LOCAL ,MOVE GLOBAL. グローバルワークのグローカルなオシゴト vol26

「モノ作りの視点はローカル(局地的)に、展開はグローバルに」。上質なベーシック服を提供するグローバルワークが、超フレンドリーな価格を実現できる背景にはそんな姿勢があるんです。本連載では、彼らの「グローカル」なオシゴトから生まれた傑作をご紹介します!

  • 写真/上野 淳(プルミエジュアン)
  • 文/押条良太(押条事務所)
  • スタイリング/近藤有倫  ヘアメイク/TOYO(Bello)
木村洋之

今月の
オシゴト人

グローバルワーク
メンズ MD

木村洋之さん

千葉県出身。2012年に入社し、今年からメンズアウターのMDに。「冬のアウターは軽さが命」がモットー。趣味は週3のランニング。

今月のグローカルなアイテム

STYLE UP ブルゾン STYLE UP ブルゾン

リサイクルポリをMIXした独自の合繊中綿素材「エアサーマル」は、中空構造の糸が断熱効果を生み出し、高い保温性を発揮。「ソロテックス」採用の無地は5色展開(ホワイト、ネイビーは一部店舗限定色)。

断トツNo.1冬アウターがエアサーマル搭載でグッとすっきり!

¥13,090

CHECK

表地は「ソロテック」で
ストレッチ&撥水!

少々の雨なら気にならない撥水性と快適なストレッチ性を兼備する「ソロテックス」を採用。自宅の洗濯機で洗えるのも高ポイント。

ブルゾン ¥13,090

CHECK

ニット ¥4,950

CHECK

カットソー ¥3,190

CHECK

パンツ ¥6,050

CHECK

グレンチェック柄は
キャリーマン社の高機能生地

シックなグレンチェック柄は、フランスの名門生地メーカーの撥水&ストレッチ素材を採用。2色展開。

柄ブルゾン ¥13,090

CHECK

無地ブルゾン ¥13,090

CHECK

中綿入りアウターの常識を破る
スマートシルエット

「人気No.1アウターの“STYLE UP ブルゾン”をもっとレベルアップしたい」。そんなスタッフの想いから生まれたのが自社開発の合繊中綿「エアサーマル」を採用した今季の一着。軽量かつ少量でも優れた保温性が確保できる素材だから、どこから見ても中綿入りには見えないスマートシルエットでしょ?おまけにドレス工場での仕立てに加え、立体的なフードや止水ジップもすっきり感を後押ししています。さらに表地には、撥水&ストレッチ素材の「ソロテックス」採用で着心地も楽チン。1万円ちょっとでこのクオリティって、レベルアップしすぎでしょ!!

リサイクルポリをMIXした独自の合繊中綿素材「エアサーマル」は、中空構造の糸が断熱効果を生み出し、高い保温性を発揮。「ソロテックス」採用の無地は5色展開(ホワイト、ネイビーは一部店舗限定色)。

’80年代デザインもモッズタイプも
エアサーマルですっきり見え

ウール混サージが使われたモッズコートタイプに加え、太畝コーデュロイが使われた’80年代風モデルもラインナップ。いずれも裏地には静電気を軽減する加工が施されている。

アウター(LEFT)¥10,890

CHECK

アウター(RIGHT) ¥14,190

CHECK