BACK TO SCHOOL 先輩ママに聞く、
新学期にあると嬉しいアイテムリスト。

短い夏休みが終わり、もうすぐはじまる新学期。
学校行事や季節の移り変わり、
背が伸びて丈やサイズが変わるなど、
長い学期ならではのあれこれに
対応するアイテムが必要です。
今回は、2人の先輩ママに“あると便利なモノ”、
“活躍するモノ”について質問。
本当に使えるアイテムを一緒にピックアップしました!
※発売時期は前後する場合がございます。予めご了承ください

  • ( GIRL’S ITEM )
  • ( BOY’S ITEM )
  • ( ONE MORE ITEM )
MUST HAVE! MUST HAVE!

MAMA’s VOICE インナー付きスカートやリブパンツなど、子どもの動きを邪魔しない、使いやすいアイテムはやはりマスト。昨年、長女が小学1年生に進学したのですが、秋は運動会や音楽会、授業参観など、イベントが目白押し。おしゃれ見えするアイテムもあったほうがいいなと感じ、リブパンツやニーハイソックスなどを追加投入しました。

神戸ハーバーランドウミエ店
ショップスタッフ
佐藤千加恵さん

小学2年生と1年生になる2人の女の子のママ。昨年の秋から冬の間に長女は4.8cm、次女は3.9cmも身長が伸びたそう!

instagram:@satochikae

MAMA’s VOICE 新学期は夏の終わりから秋へと季節が変わる時期でもあります。日中半袖で過ごしていても、登下校の時間帯は肌寒くなるので薄手の羽織りは必須。小さく畳んでランドセルに入れられるくらいのものがおすすめです。スニーカーをお探しなら、“速く走れる”をキーワードに探してみてください。

おやまゆうえんハーヴェスト
ウォーク店ショップスタッフ
高山 愛さん

小学6年生と2年生の女の子と幼稚園年長さんの男の子のママ。薄手の羽織りは朝7時に登校する上の子たちの秋の必需品なんだとか。

instagram:@___megpi

 HONESTLY...

あれこれ用意したけど
“使わなかった”というアイテムもあるはず。
先輩ママたちのアドバイスをぜひ参考に!

MAMA’s VOICE おしゃれアイテムとして、ハイカットスニーカーを用意しましたが着脱しにくいので、あまり履いてくれませんでした。

MAMA’s VOICE 当時1年生だった次女の学校はなんとスカートNGというルールが。学校に着てはいけなかったけど、ロングスカートは少し動きづらいようです。

先輩ママが助言してくれた
マストハブアイテムにプラスして、
新学期に活躍するアイテムをご紹介!
高学年のお姉さんたちにぴったりな
ウエアも合わせてチェックして。

01 – 03

丈夫で長持ち! ヘビロテしたくなる
その名も「ヘビロッTEE」。

学校で汚してもすぐに洗えるトップスは何枚あっても困りません。綿100%の「ヘビロッTEEシリーズ」は、洗濯に強く、色あせ・毛玉になりにくい優れもの。4つのシルエットの中からお気に入りをチョイスして。

  • From Left

  • Cut&Sewn ¥2,189

    CHECK
  • Cut&Sewn ¥1,925

    CHECK
  • Cut&Sewn ¥1,925

    CHECK
  • Cut&Sewn ¥2,189

    CHECK

コンパクトになるレイングッズは
複数用意して学校とおうちに常備。

収納ポーチ付きのレインウエアと傘は、学校とおうちの両方に置いておくと便利。急な雨で雨具を届けられないときでも安心です。ママによると「傘は学校に忘れることがあるので、あらかじめ何本か用意するのがおすすめ」とのこと。せっかくなら、かわいい傘を準備しておきましょう。

マスクだってかわいいものを!
服と合わせてコーディネートを楽しんで。

マスクは今年の必需品。ドライ機能付きでサラリとした肌あたりの素材なら、1日中つけていてもムレずに快適♪ 色と柄を豊富に展開しているので、服に合わせてコーディネートするのもアリです。パッケージは収納ケースとして活用できるのも◎。

01 – 03

女の子向けジュニアサイズは
大人顔負けのラインナップ。

少し背伸びした着こなしが気になる女の子には、トレンドを意識したウエアを。今季はくすんだ色合いのものをチョイスすると、今年らしいスタイルが完成します。ジュニアとウィメンズで親子コーデを楽しめるアイテムもございます。

パパよりかっこいい!? クールに決まる
男の子向けジュニアサイズ。

高学年~中学生になると、自分で服を選ぶ機会も増えていきます。男の子向けジュニアサイズはシンプルで着回ししやすいアイテムが充実しているので、毎日のコーディネートも簡単。パパに負けないクールな着こなしを目指しちゃおう!

登下校もお揃いで♡
きょうだいリンクコーデを楽しもう。

キッズウエアの中にはジュニアサイズまで展開しているアイテムも。大人っぽい雰囲気のものが多いので、おしゃれ心が芽生えた高学年でも大満足。きょうだいで服を合わせれば、登下校ももっと楽しめます。

STAFF

  • Photo_YOKO OISHI (TENT)
  • Edit_Rhino inc.