News

News

2020.10.15 Update

NEWS

2020.10.15 Update

【イベントレポート更新!】タイダイ染めワークショップ&染にまつわる『技術』『知識』ブース展示! ~GLOBAL WORK mozoワンダーシティ店~

グローバルワーク mozoワンダーシティ店では
染和とのスペシャルコラボレーションイベントを開催しました。

たくさんのご参加ありがとうございました!

EVENT1 :タイダイ染めワークショップ開催!
SOWAの1級染色補正士のおふたりが講師となって教えてくれる「染の技術」で、
オリジナルTシャツを作ろう!

■開催日時
10月24日(土)
10月25日(日)

①13:00~
②14:30~
③16:00~

■参加費
500円+税

■開催場所
GLOBAL WORK イオンモールmozoワンダーシティ店内レストスペース

■当日の様子

今回はSOWAの1級染色補正士の堀部さんと岩田さんのお二人が講師となって教えてくれる「染の技術」で、オリジナルTシャツを作ります。



グローバルワークのスタッフから今回のイベント開催のご挨拶と、グローバルワークが取り組んでいるサステナブルの活動をご紹介。


グローバルワークでは、毎年大量に廃棄されてしまっている残反(洋服を作る際に必ず出る余った生地のこと)をへらしていくため、残反を再利用したエコバッグを制作し、販売をしています。

SOWAでは伝統や技術を大切にしながら着物を生まれ変わらせています。

服を一時的な利用としてではなく、様々な形で何度も甦らせること。
それは私たちグローバルワークの『服を大切にする』ということにも通じるものがあり、今回のコラボイベントに至りました。


店内中央、芝生の広場「集まれる場所」でワークショップイベントの開催です。


まずはTシャツを絞り、折り目をつけて、たたんでまとめていきます。
この絞り方や折り方で染色液の行き渡り方が変わるので、どんな染め模様が出るかが決まります。


絞りまとめ終えたら赤色・青色・黄色の特殊な染液で着色。


色のにじみや混ざり具合で模様が出来上がります。


どんな模様になるかな?
広げてみるまで分からないところも染物ワークショップの醍醐味です。



十分に染めたら次は固定液をかけ、色がより染み込み、落ちにくいようにします。


ビニール袋に入れ、20分程置きます。
染色を待っている間、SOWAの堀部さんと岩田さんのお二人から着物の成り立ち、染士のお仕事などを教えてもらいます。


待ちに待った染め模様の確認です。


予想外の着色になっていたり、模様が出てきたり。
驚きの声が上がります。

世界に一つだけの素敵なオリジナルタイダイTシャツが出来上がりました!
ご参加頂いた皆さまありがとうございました。

グローバルワーク mozoワンダーシティ店ではこれからも楽しいイベントを開催していきます。
次回の開催をお楽しみに!


EVENT2 :染にまつわる『技術』『知識』を展示
シンプルな形だからこそ、時代が変わっても、長く着ることができるのが着物。
今回は着物の染技術のひとつ「リペア」をご紹介。

■展示日時
10月16日(金)~11月1日(日)


■染和について

気軽に。身近に。

染めを通して、和の文化を学んでもらいたいという思いから染和”SOWA”と名付け、日本の良いものを日々伝える事を目的に、1人は呉服店(一級染色補正士)、1人は友禅士(一級染色補正士)、1人は広告デザインクリエイターの3人で活動しています。

一枚でも大切な着物を残して欲しい。

そのために、着物のお困りごとに私たちは全力でサポートします。

≫公式HP


■店舗情報

GLOBAL WORK mozoワンダーシティ店

住所 愛知県名古屋市西区二方町 40 mozo ワンダーシティ3F
電話 052-506-0065
営業時間 10:00~21:00

皆さまのご来店スタッフ一同、心よりお待ちしております。


GLOBAL WORKのサステナビリティへの取り組みはこちら