News

News

2020.4.28 Update

NEWS

2020.4.28 Update

書道家原愛梨氏と初コラボ! ジャパニーズカルチャーシリーズ第三弾は“書道”

グローバルワークでは、世界に誇る日本のさまざまなカルチャーや芸術に、より多くの方に触れていただきたいという想いから“GLOBAL WORK meets ジャパニーズカルチャー”と称して、マルチジャンルでのコラボレーションアイテムを1月より販売しています。
 
その第三弾は、漢字や平仮名を日本古来の筆記用具である毛筆と墨を用いて表現する日本伝統芸術のひとつである「書道」にフィーチャー。
精神を集中させ文字を書くということは、強さやしなやかさ、太さなどの違いを生み、様々な要素を追求する中で文字を通して自己表現することであり、またそれを鑑賞するものでもあります。

この書道界での活躍はさることながら、文字の美しさにアートをかけ合わせることによりジャンルを問わず活躍する、書道アーティスト原愛梨氏がグローバルワークのために描き下ろしたオリジナルデザインTシャツを展開いたします。日本ならではの「干支」や「相撲」などを題材にデザインされたTシャツはグローバルワークでしか手に入らない一着です。

また、原氏が実際に書道アートを描き下ろしてる様子がわかる動画が観られるQRコードがTシャツの縫製タグに付いています。毛筆使いや、手の動きなどがわかる圧巻の動画もどうぞお見逃しなく。

さらに、こちらのオリジナルデザインTシャツの売上金の一部は、“世代を超え、代々語り継ぎ、いのちを守りたい。”という想いから発足した「さくら並木プロジェクト」に寄付いたします。

■ラインアップ(一部)

Tシャツ \3,500+tax

■コラボアイテム展開概要
販売店舗:全国のグローバルワーク店舗
※アウトレット店舗は除く。
※緊急事態宣言を受けて全国のグローバルワーク店舗において当面の間、
臨時休業を行なうことが決定しているおります。
各ショッピングセンターのホームページをご確認ください。
公式WEBストア.st(ドットエスティ):http://www.dot-st.com/globalwork/
 


■原愛梨について
2歳から書道を始め、最年少で文部科学大臣賞を受賞。
多様な観点での文字を使った書道アートで、スポーツをテーマにした作品をメインにSNS投稿し、各界のスポーツ選手から反響を呼んだ。
天真爛漫なキャラクターを武器に、ジャンルを問わず幅広い分野で
活躍する今注目の若手書道アーティスト。

■さくら並木プロジェクトについて
平成23年3月11日。東日本大震災の影響による大津波が、美しい東北の地に甚大な被害をもたらしました。100年に1度は必ず東日本一帯にやってくるという地震と大津波。
”世代を超え、代々語り継ぎ、いのちを守りたい。”
平成23年11月、大津波の到着地点に桜を植樹したいという東北の方々の強い想いと、花に携わる有志によって立ち上がったプロジェクト。
WEBサイト:http://sakuranamiki.jpn.org