選ばれる理由
かろやか・あたたか・のびやか
3つの機能を素材に採用!
コートを羽織るとすぐに分かる、軽く暖かな優しい着ごこち。
その秘密は、3つの機能にアプローチした最新技術にありました。
ストローのような空洞のある繊維をブレンドすることで軽さを追求。さらに、コートの重⼼を肩から背中にもってくることで、より軽やかに感じられる設計に。
ニードルパンチ製法という特殊な製法により、生地にふくらみ感をもたせ、あたたかい。ウールのような表面感が上品で、ラクに着られるのにきれいめな仕上がり。
表も裏も、ストレッチの効いた素材に。曲げ伸ばしがしやすい、ストレスフリーで快適な着ごこち。ほどよいゆとりがあって、すっきり⾒えるこだわりのシルエットがポイント。
今年の軽やかストレッチコートは、ベーシックカラーはもちろん、
流行のニュアンスカラーやヘリンボーン、チェック柄など豊富なバリエで登場。
おすすめコート&最旬コートスタイルをご紹介します。
RECOMMEND
軽やかストレッチ2WAYコート
選ばれる理由
印象がガラリと変わるフード有無の
2WAY仕様で着回し力抜群!
カジュアルなフード付きとキレイめノーカラーで着こなしが変化。
さらに美シルエットが活きるシンプルなデザインなので、
どんな服にも合う上、仕事からオフまでシーンを選ばず着回せます。
+POINT
フードを外せばノーカラーになり上品でシックな表情に。合わせるインナーやスタイリング、その日の気分などで使い分けて。
POINT
着るだけでトレンド感をまとえる
ニュアンスカラーもラインナップ
今季の2WAYコートは杢グレーや杢ベージュ、モカ、ライトカーキなど、大人に似合うニュアンスカラーが豊作。白や黒、ネイビーなどの定番色にも合い、羽織るだけでおしゃれ感度の高い着こなしが実現します。
COLOR VARIATION
COLOR VARIATION
COLOR VARIATION
COLOR VARIATION
COLOR VARIATION
COLOR VARIATION
COLOR VARIATION
COORDINATE
軽やかストレッチコートならきれい見えも、
カジュアルにな装いにも
どんな着こなしでも。
シーンレスに活躍!
定番の2WAYコートのほかテーラーコートやノーカラーコート、
新作のステンカラーコートなど様々なデザインがある軽やかストレッチシリーズ。
今年らしさを取り入れた最旬の着こなしをご紹介します。
+DETAIL
フードを外すと途端にエレガントな雰囲気
暖かいけれど厚手すぎない2WAYショートコートは、フードを外すとノーカラージャケットのようにも着られます。ノーカラーの時はコートを肩がけにして大人っぽく洗練された装いに。落ち着いたムードがあるので華やかなティアードスカートとも好相性です。
+DETAIL
おしゃれ感溢れる今季NEWなステンカラー
メンズライクなステンカラーをAラインシルエットで女らしく仕上げました。トラッドなガンクラブチェック柄にデニムを合わせてカジュアルに。ざっくりニットをコートの上から巻くと、こなれ感&バランスUPになります。この着こなしテクは、ぜひお手本に。
+DETAIL
美シルエットとクラシカルなデザインで大活躍
縦長ラインでスタイル良く見えるテーラーコートは、バランスの良い丈感、正統派なダブルフロントと相まってタイムレスで活躍。ロゴトップス&フリルつけ襟の今っぽいコーデも大人に格上げしてくれます。背中の切り替えで後ろ姿がキレイに見えるのもチェック。
+DETAIL
オーバージャケット感覚でラフに着こなして
ゆったりシルエットとドロップショルダーが今っぽくこなれた雰囲気を演出。オーバーサイズで厚手のインナーでも気にせず着られるところも高ポイントです。ヘリンボーン柄のコートに、イエローパンツとグリーンバッグを合わせる上級者な着こなしも魅力的。
+DETAIL
カジュアルなのに品がある大人のデイリーコート
大きめのパッチポケットがカジュアルで可愛い雰囲気を持つフードコートは、気軽な毎日アウターに最適。キレイめな生地感とフロントジップのゴールドが高見えする、大人仕様の1枚です。この秋冬マストなカラーニットを合わせても気張らずに決まります。
+DETAIL
顔まわりをすっきり見せる絶妙なVネックに注目
ちょうど良い開きにこだわったVネックはタートルやパーカーなど、どんなインナーとも相性良し。スラッシュポケットのシンプルなデザインなので遊び心のあるレイヤードコーデにもぴったりです。モノトーンでまとめてスタイリッシュな着こなしに。
毎年大人気の「軽やかストレッチコート」の新作をご紹介しました。
軽やかで柔らかな着心地はもちろん、今年はデザインも色柄もさらに増えて登場。
ぜひ好みの1枚を見つけて、冬ファッションを楽しんでください。
STAFF
Photo: Kyoko Munakata(Model) /Styling: Chisato Takagi (Model)/
Hair&Make-Up: Makoto Morikawa
Text: Mina Yoshioka  Model: Satoko Miyata