Follow

Journal

Journal

2019年4月19日 Update

Photo_
Yuji Shimazaki

Text_
Kana Yokota

for Women

美白女子3人の日焼け対策は?UVケアアイテムの着こなしテク。

暖かくなってきて、日差しが気になる季節がやってきましたね。この夏も猛暑になりそうな予感がプンプンしますが、みなさんUV対策はスタートしていますか?グローバルワークではUVケア機能付きの嬉しいアイテムが豊富にラインナップ!今回は、普段から美白ケアを心がけているというインフルエンサーの3人に、UVケアアイテムの着心地や感想を伺いました。3人のおすすめ美白アイテムや日焼け対策方法もご紹介します。

2019年4月19日 Update

Photo_
Yuji Shimazaki

Text_
Kana Yokota

加藤祥子さん
メイクアップアーティスト。旦那さんがオーナーのサロン「OLTA(オルタ)」のレセプション兼PRを担当。二児のママ。植物由来のスキンケアなど、日焼け止めはできるだけ肌に優しい成分にこだわる。
@shoccco0331

大津彩美さん
モデル。主にサロンモデルとして活躍中。敏感肌で日焼けすると肌がヒリヒリしてしまうため、普段からUV対策はしっかり派。
@ayamiotsu

落合沙織さん
モデル。休日は趣味のマリンスポーツを楽しむアウトドア派。太陽の光から肌を守るべく、“神経質になりすぎないUVケア”をテーマに内側と外側から日焼け対策を日々研究中。
@ochiaikun

ヘビロテ必至!?トレンド感のあるグローバルワークのUVケアアイテム。

ー太陽光線中の紫外線(UV)を通しにくくするUVケアアイテム。グローバルワークでは紫外線遮光率80%以上が合格基準で、アイテム数も豊富です。みなさん、UVケアの洋服って普段から意識されていますか?

加藤さん:今まで意識したことなかったです!繊維自体にUVカット素材を織り込んでいるものもあるんですね。

落合さん:UVケアの素材ってどういうことなんだろう?と気になってはいたのですが、今まで意識して買ったことはなかったです。

大津さん:私はカーディガンなどの羽織りものは普段からUVケアのものを着るようにしています。敏感肌で日焼けすると肌がヒリヒリしてしまうので、年中日焼け対策が欠かせないんですよ。

落合さん:そうなんだ!逆にUVケアの洋服を着ていないと紫外線を通しちゃうんですかね?怖い!

加藤さん:洋服を着ていたら大丈夫かなって思ってたけど、紫外線を通しちゃうなら夏は全部UVケア機能付きの洋服にしたくなりますよね。グローバルワークのUVケアアイテムはTシャツやカットソー、ワンピース、どれも普段使いにぴったりなアイテムばかりだからすごく活躍してくれそう。

大津さん:サマーニットもテロンとした素材感で着心地良さそうですね。

落合さん:UV効果はずっと持続するのかな?

ーニットは繊維自体にUV素材を織り込んでいるので、洗濯をしてもUVカット率が低減することはないんです。Tシャツやカットソーは編み地を細かくすることで紫外線を入りづらくしています。その分耐久性もぐんっと高くなるんですよ。

加藤さん:そうなんですね!夏は毎日洗濯するからそれも嬉しいポイントですね。

大津さん:確かにUSAコットンのTシャツは生地がしっかりしていてヘビロテできそう。

加藤さん:最近は体感温度を下げる冷感アイテムもたくさんあるし、ファッションも進化してるなって感じます。

落合さん:機能性重視でおしゃれ感がないアイテムって多いですけど、グローバルワークのUVアイテムはどれもトレンド感があって毎日使えそう!

日焼け対策は多種多様!内側と外側の両方から紫外線をバリア。

ーみなさん美白をキープされていますが、毎日の日焼け対策はどのようにされていますか?

加藤さん:一応、毎日日焼け止めは塗ります。でもショートカットなので首の後ろだけがすごく焼けるんですよね(笑)。子どもの保育園の送り迎えだけでも焼けたなって感じます。

落合さん:わかる~!日焼け止めだけだとガードしきれない感じはありますよね。私の日焼け対策は帽子をかぶることと日傘。あと最近ダイビングをはじめたので、海ではSPF70の日焼け止めを使っています。

加藤さん:マリンスポーツいいね!海の中でも紫外線は入ってきそうだもんね

落合さん:シュノーケルだとさらに背中や首が焼けやすいんですよ。だから日焼け止めは数回塗り直します。内側からのケアには「LypriCel(リプライセル)」の高濃度ビタミンC液状サプリメントを飲んでいます。

加藤さん:私はオーストラリアのブランドの「JANESCE(ジャネス)」のサンケアローションを重宝しています。「JANESCE」はUVカットだけじゃなく、使い続けることで角質層に浸透した植物成分が紫外線をはねのける肌にしてくれるんです。

大津さん:すごい!優秀ですね。

加藤さん:オーストラリアって紫外線大国じゃないですか。皮膚ガンになる人も多くて、親は子どもに必ず紫外線対策をさせる義務があるんですよね。「Aēsop (イソップ)」も同じくオーストラリア産。UVクリームを顔とボディ用、それぞれ分けて使っています。子どもが生まれてからは兼用できるものがいいなと思っていて、「Aēsop」はオーガニックなので子どもの肌にも優しいんです。

大津さん:私は「Curel(キュレル)」のUVローションが気に入っています。すっぴんで外出することも多くて、素肌を優しく保護してくれるクリームをずっと探していて出会ったんです。乾燥性敏感肌に優しいブランドなので、肌が弱い方でも安心。アルコールフリーなので香りや質感もナチュラルです。

インフルエンサー3人が着こなす、UVケアファッション。

ー今回ご覧いただいたUVケアアイテムを使って、自由にスタイリングしていただきました。それぞれ着心地やコーディネートのポイントを教えてください。

加藤さん:ワントーンのコーディネートってあまりしたことがなかったのですが、トライしてみました。ベージュのTシャツは大人っぽい雰囲気になって良いですね。差し色に鮮やかなパープルの編上げバッグをセレクトしました!原宿のサロンで働いていることもあって、カジュアルなママコーデというよりは毎日きちんとトレンドを意識した服装を心がけています。グローバルワークさんのアイテムは買いやすい価格でありながら、ディテールやサイジングもトレンド感があって嬉しい。何気ないTシャツもUVケア機能があるだけでちょっと特別な感じがしますよね。

T-shirt ¥3,132

CHECK

Pants ¥5,940

CHECK

Earrings ¥1,620

CHECK

Bag ¥3,780

CHECK

Sandals ¥2,700

coming soon

落合さん:このTシャツ、着心地がとても良いです!普段はカジュアルなファッションが多いんですけど、もう少し大人っぽいファッションにチャレンジしていきたいなと思っているところなので、今日は大人っぽさを意識しました。白Tもセンタープレスのパンツを合わせるときれいめに着こなせますよね。UVケア機能付きのアイテムといっても普通に可愛いアイテムばかりですし、日常的に着たくなるものばかりでした。美白美白!と気にしてばかりいるとアウトドアを本気で楽しめないので、守るところは守って、ストレスにならないようにしています。そういった意味でも自然にUVケアができるお洋服ってありがたいですね。

T-shirt ¥2,700

CHECK

Pants ¥5,292

CHECK

Earrings ¥1,350

CHECK

Bag ¥3,780

CHECK

Sandals ¥4,860

CHECK

大津さん:いつもなら白やベージュの服を選ぶんですけど、カラフルなアイテムに挑戦したい気分だったのでグリーンのスカートをチョイスしました。白のカットソーは実はロング丈なのですが、インして着ることでトレンド感のあるコーディネートを意識しています。バッグも小さめが好きなので夏らしいカゴバッグを。サロンモデルのお仕事はトップスだけ着替えて撮影をすることが多いので、ワンピースはあんまり着ないようにしているんです。グローバルワークさんのUVケアアイテムはトップスがすごく充実してるので、これからもチェックしていきたいと思います。

T-shirt ¥3,780

CHECK

Skirt ¥4,860

CHECK

Earrings ¥1,350

CHECK

Bag ¥2,700

CHECK

Sandals ¥2,700

coming soon