Follow

Journal

Journal

2019年6月11日 Update

Photo_
Yuhki Yamamoto (model)
Yuji Shimazaki (still)

Styling_
Shun Katakai

Hair&Make-up_
Masaki Takahashi

Model_
Takeshi Watanabe (INDIGO)
Yoshiaki Takahashi (BE NATURAL)

for Men

サイズはミニでも大容量!
小さめバッグが夏の外出を大きく変える。

冷房でキンキンの屋内から灼熱の外に出るとき、誰だって重たいバッグは持ちたくないもの。かといって大人の手ぶらもちょっと…、という方に朗報。ここ数年のサコッシュブームから派生して、小さめバッグのバリエーションがぐっと増えているんです。シーンや用途に合った自分だけのアイテムを見つけて。

2019年6月11日 Update

Photo_
Yuhki Yamamoto (model)
Yuji Shimazaki (still)

Styling_
Shun Katakai

Hair&Make-up_
Masaki Takahashi

Model_
Takeshi Watanabe (INDIGO)
Yoshiaki Takahashi (BE NATURAL)

ウエストバッグ✕
水辺で日光浴。

見た目はコンパクトでも、ペットボトル2本分入る大きさが自慢。水辺やビーチで過ごす日やBBQなどのイベントに、飲み物+クールダウンのジェルを入れてみては。スマートな見た目も相まって、好感度大!

Bag ¥2,700

CHECK

ミニショルダーポーチ✕
公園でチルアウト。

スマホサイズのミニショルダーは、高級感のあるツイル素材で大人っぽく使える。ひとり公園でぼんやりしたり、考えをまとめてメモしたいときなどに大活躍。大きめバッグの日に、アクセサリー感覚で取り入れるのもアリ。

Bag ¥2,052

CHECK

2WAYサコッシュ✕
街でショッピング。

折り畳み傘も入る、幅広めのサコッシュ。荷物が増えれば折り返さずに、伸ばして容量を増やしてもGOOD。ショルダーをはずせばクラッチ使いだって可能です。クリア素材のネームタグやフロントのメッシュポケットが涼やか。

Bag ¥3,132

CHECK

リバーシブルキンチャク✕
彼女とデート。

注目アイテムのキンチャクは、表裏がビビッドとベーシックカラーのリバーシブルになった2WAYタイプ。男女どちらが持っていてもハマるデザインなので、彼女と自分のケータイ&お財布をぽんと入れて身軽にお出かけしてみては。

Bag ¥2,700

CHECK

ツイルサコッシュ✕
休日出勤。

ツイル素材を使用したスタイリッシュなサコッシュなら、オフィスカジュアルの延長線上で使える。コーディネートがカジュアルすぎるとき、格上げアイテムとして投入するのもおすすめです。こちらもペットボトルが入る大容量。

Bag ¥2,700

CHECK