Follow

Journal

Journal

2019.8.15 Update

Photo_
Yusuke Moriwaki (model)
Yuki Ueda (still)

Styling_
Shun Katakai (辻事務所)

Hair & Make-up_
Yoshikazu Miyamoto (BE NATURAL)

Model_
Takeshi Watanabe (INDIGO)

for Men

男をアゲる、都会派トートバッグの魅力を徹底解剖。

グローバルワークの定番人気トートが機能面を大きくアップデート。カラーや素材のバリエーションも増えて、自分にぴったりの相棒を見つけやすくなりました。おすすめポイントを3つご紹介します。

2019.8.15 Update

Photo_
Yusuke Moriwaki (model)
Yuki Ueda (still)

Styling_
Shun Katakai (辻事務所)

Hair & Make-up_
Yoshikazu Miyamoto (BE NATURAL)

Model_
Takeshi Watanabe (INDIGO)

POINT 1

自分に合うカラー、素材が見つかる!

素材バリエーションはいろいろ。王道のブラックのほか、初秋を感じるツートンの配色で仕上げたレザー調はシックな装いに。さらに、温かみのあるスエード調のほか、ブラック✕グレンチェックのバイカラーという変わり種も。

レザー調

Bag [No.844220] ¥3,132

スエード調、グレンチェック

Bag [No.844220] ¥3,132

POINT 2

シャツスタイルにもカットソーにも合うクリーンなデザイン。

ショルダーストラップが細く、洗練された印象に仕上がるトート。シャツと合わせてかっちりキメるのはもちろん、カットソースタイルカジュアルスタイルを格上げするのにも一役買ってくれます。さらにカラビナタイプのチャームはキーリングの役割も担うというスグレもの!

シャツスタイル

Bag [No.844220] ¥3,132

Shirt [No.842452] ¥4,212

coming soon

Pants [No.837874] ¥5,292

Shoes [No.844211] ¥7,020

coming soon

カジュアルスタイル

Bag [No.844220] ¥3,132

Cut & Sewn [No.839959] ¥2,700

coming soon

Pants [No.844474] ¥4,860

Sneakers [No.842538] ¥3,132

POINT 3

収納力バツグン、しかも仕分けやすくて便利。

見た目のシンプルさとはウラハラに、内側はポケットが大充実。細々したものが収納しやすいメッシュポケットのほか、ペットボトルなど横にしたくないものを収納しやすい縦ポケットが両端に配されています。

Bag [No.844220] ¥3,132