“やさしいきごこち”が、
最優先事項

プライス以上の価値がある、こだわりのモノ作りを展開するグローバルワークから、毎月いち押しアイテムをピックアップ。今月は夏と秋の端境期に使えるおしゃれスウェットを紹介。

トレンドのチェック柄パンツもスウェットでこなれ感が加速

肌触りが軽快な茶系スウェットとゆるっとしたチェック柄パンツなら、「着心地は残暑対策、見た目は秋仕様」が完成。暑苦しさのない上下ゆる&ゆるコーデもサイドファスナーをあけたVラインでシャープさをトッピング。

大人になった今、デイリーウエアこそ、ちょっと自分の気持ちがアガる特別なものを選びたい。昼間はまだまだ暑さが残り、夕方以降になるとちょっと肌寒い。そんな秋のはじまりに活躍するのは、汗をかいてもさっと吸収してくれ、着心地も楽チンなスウェットアイテム。

モード感が際立つメタリックなアイテムも今季は話題。プリーツ仕立てのワイドパンツの程よい光沢感がフーディのラフさを上手に軽減。

スポーティミックスブームの影響で、おしゃれで着たいスウェットのバリエーションが増えている中、今月グローバルワークがお届けするのは、"やさしいきごこち"を実現した新感覚のスウェット。

細プリーツに小花柄を配したフレンチガーリーなスカートは、スウェットでヘルシーさをオン。赤小物がモノトーンコーデのアクセントに。

生地自体に柔軟剤を配合した特殊加工を施し、スウェット特有の裏毛のゴワゴワ感を巧みに解消。肌触りがなめらかだから、素肌にサラリと一枚で着ても心地よく、敏感肌の人も安心。着心地だけでなく、大きすぎずタイトすぎないサイズ感も秀逸で、ブラウンベージュ、墨黒などくすみ系のニュアンスカラーも絶妙。

ベーシックカラー同士のコーデもブラウンが入るだけでぐっと旬味がアップ。黒のスウェットもサイドジップで表情が出ると印象もより軽やか。

ファスナーで開閉できるサイドスリットの長め丈プルオーバーと、前後差シルエットで立体フードが可愛いフーディの2型展開で、細部までこだわった大人が着やすいラインナップに。

秋冬に多いレオパードプリントも白ベースだとまた違った魅力を発揮。ツヤ感のあるスカートがフーディのラフさにニュアンスをプラス。

おしゃれしたい日も、ちょっとリラックスモードな日も、どんなときも寄り添ってくれる"やさしいきごこち"をぜひ体感してみて。

RECOMMEND