週末スタイル改造計画
【コート編】

敏腕スタイリストとヘアメイクが、女性から「カッコいい」と思われるスタイルを指南。
グローバルワークのアイテムを使って、普段の週末スタイルを劇的にアップデートさせます。

2タイプのコートで、
女子ウケするスタイルを実践!

今回は、メリノウールコートシリーズから、フードつきタイプとスタンドカラータイプをチョイス。
アクティブで好感度の高いコートの着こなしに挑戦する。

会社員 桐原基弘さん(36歳)
マーケティングリサーチ会社に勤務。ダンスやウェイクボードをこなすスポーツマンだけに「冬は専ら動きやすいダウンばかり着ています」。子煩悩な3児の父。

STAFF

スタイリスト 川田真梨子
メンズ雑誌やカタログを中心に活躍中の人気スタイリスト。カジュアル、モードから清潔感のあるビズスタイルまで、幅広くこなすマルチプレーヤー。

ヘアメイク 越智めぐみ
数多くの雑誌やテレビの企画で、悩める男たちのスタイル改造をしてきたエキスパート。現在は、東京・表参道のヘアサロン「ガーデン アオヤマ」所属。

─コートの着こなしで、気をつけるべきポイントはどこにあるのでしょう?

川田 デザインによって全然違ってくるのですが、女子ウケという意味では、清潔感のあるネイビー、そうでなければ地味にならない上品な色を選ぶことが大切だと思います。冬はどうしてもインナーが暗い色になりがちなので。

─今回フード付きコートのほうで選んだボルドーは、好感度が高いですか?

川田 そうですね。ダークカラーにも合わせやすいですし、可愛くもなりすぎない。理想的な色の1つだと思います。

─モダンな色選びをすれば、インナーは地味でもいいということですか?

川田 もちろん何でもいいわけではありませんが、今回のように定番のチェックシャツやサーマルを合わせても、コートがモダンな色なら1ランク品良く見えると思います。

─なるほど。まずは色選びから変化をつけるということですね。髪型の注意点は?

越智 コートというのは、フードの有無に関係なく、どうしても首回りが詰まって見えます。だから襟足やサイドをすっきりさせて、モタつかせないのが鉄則ですね。

─冬は、首回りがすっきり見える工夫が必要なんですね。

越智 そうです。マフラーやネックウォーマーを巻くこともありますから、襟足などがモタつくと好感度は途端に下がってしまいますよ。

─確かに。スタンドカラータイプのほうは、いたってベーシックにまとめていますね。

川田 ネイビーのすっきりしたコートは、清潔感があってそれだけで好感度は高いですから、クリーンな色合わせで十分まとまります。

越智 整髪料でツヤを出して、よりきっちり見せるとオンの雰囲気になりますよ。

川田 すっきりしたコートの注意点は、太すぎるパンツは禁物ということです。バランスが取れなくてすべてが台なしになります(笑)。

[ヘアの改造ポイント]

極力サイドと襟足をすいて
首回りをすっきり見せる

コートをカッコよく着るなら、首回りをすっきり見せる。襟足もサイドもすいて軽さを出すのがポイントだ。遊びを加えるならトップに動きをつける程度に。

[スタイルサンプル]

モダンな色をチョイスして
首回りは清潔感を意識する

[スタイルサンプル]

モダンな色をチョイスして
首回りは清潔感を意識する

フード付きのコートは可愛く見える傾向があるが、ボルドーをチョイスすれば程よく大人に。チェックシャツやイージーパンツでリラックス感を出せば、こなれて見える。

ネイビーのスタンドカラータイプのコートは、" 素直なベーシック"が大原則。色数は使わずに、グレーやホワイトといった定番色でまとめるのが女子ウケする一番の近道。

RECOMMEND

SHARE