Follow

Begin 5月号掲載

THINK LOCAL ,MOVE GLOBAL.グローバルワークのグローカルなオシゴト

「モノ作りの始点はローカル(局地的)に、展開はグローバルに」。上質なベーシック服を提供するグローバルワークが、超フレンドリーな価格を実現できる背景にはそんな姿勢があるんです。本連載では、彼らの「グローカル」なオシゴトから生まれた傑作をご紹介します!

写真/上野 敦(プルミエジュアン)
文/押条良太(押条事務所) 
スタイリング/近藤有倫 
ヘアメイク/TOYO(Bello)

水野仁志さん

今月の
オシゴト人

グローバルワーク
デザイナー
水野仁志さん

1979年愛媛県出身。メンズのシャツとカットソーを担当。日々の気づきをデザインに落とし込むのが信条。eスポーツの達人でもある。

今月のグローカルなアイテム

オックスフォードシャツ

どっからどう見ても
アメトラBDな仕上がり!

アメリカントラッドベースのボタンダウンシャツ。ボディはナチュラルストレッチの利いたオリジナルのオックスフォード。肉厚のざっくりとした風合いの生地に洗いをかけて、こなれた雰囲気に。カラバリも豊富。

シャツ ¥3,500+tax

BUY
オックスフォードシャツ オックスフォードシャツ

シャツ ¥3,500+tax

BUY
ウソみたいにIN⇔OUT キマる奇跡のBD ウソみたいにIN⇔OUT キマる奇跡のBD

¥ 3,500+tax

BUY

365日フル稼働!?する
最強のベーシック

年間10万枚売れる!グローバルワークの大定番。「ボタンダウンのベーシックを究めたい」というデザイナーのローカルな思いから生まれたBDは、何しろ着丈&シルエットのバランスが秀逸。まず、誰にでも似合うボックスシルエットで、裾のカーブが緩やかだから”アウト”でキマる!かつ着丈をやや長めに設定しているからパンツに”イン”してもOKという究極オン⇔オフ仕様なんです。さらに世界数か国の上質な綿花を配合したオックス生地は、洗いざらしがカッコいい抜群の風合い。1枚3500円でこの完成度は、BD史に残る奇跡と言えましょう。

洗いざらしで着ればOK!

裾のカーブが緩やかなのでアウトしたときのバランスが◎。一方、着丈が長めだからパンツにインしてもOK。

LEFT

シャツ ¥3,500+tax

BUY

パンツ ¥4,500+tax

BUY

ベルト ¥1,900+tax

BUY

RIGHT

シャツ ¥3,500+tax

BUY

パンツ ¥4,500+tax

BUY

ジャケット ¥7,900+tax

BUY

ベルト ¥1,900+tax

BUY