Check >

Follow

Journal

Journal

2019.1.18 Update

Photo_
Shu Ashizawa(model/S-14)
Yuki Ueda(still)

Styling_
Sayaka Kawakami

Hair_
Ryo Wada(S-14)

Make-up_
ANNA(S-14)

Model_
Niki Kudo(friday)

Text_
Eri Umeda

for Women

コーデが映える!カラーアイテムの旬な着こなし。

まだまだ寒いけど、そろそろ次のシーズンを意識したおしゃれを楽しみたい!そんな先取り派のために、カラーアイテムを使ったスタイリング術を伝授。新鮮なのに暖かさもカバーする、4つのコーディネートをご紹介します。

2019.1.18 Update

Photo_
Shu Ashizawa(model/S-14)
Yuki Ueda(still)

Styling_
Sayaka Kawakami

Hair_
Ryo Wada(S-14)

Make-up_
ANNA(S-14)

Model_
Niki Kudo(friday)

Text_
Eri Umeda

ラップ風スカートで
ニットを爽やか見せ。

鮮やかなカラーリングが目を引く、旬なライムイエローのニットが主役。色の持つ春らしさとボトムスに合わせたラップ風のデザインスカートで、厚手ニットの冬っぽさを解消。さらにスニーカーを素足ではいて、一歩先ゆくスタイルに。

Knit ¥4,212

BUY

Skirt ¥10,260※Dickies別注

BUY

Bag ¥3,132

BUY

Sneakers ¥5,940

BUY

ダークカラーが際立つ
パステルカラー使い。

冬に多くなりがちなダークトーンや厚手素材のトップスは、今年らしいペールカラーを合わせることで瞬時にイメチェン可能。特に注目度の高いラベンダーカラーのスカートは、汎用性が高く重宝すること間違いなし!フレアなAラインと微光沢素材で、季節感をより盛り上げて。

Skirt ¥4,212

BUY

Knit ¥3,132

BUY

Bag ¥3,780※レオパード柄のみ1月下旬発売予定

BUY

Shoes ¥4,212

BUY

冬の定番ダウンは
色使いでリフレッシュ。

この冬大人気なダウンジャケットはまだまだ活躍させたいアイテム。ダウン自体を鮮やかなグリーンで取り入れることで、冬っぽさが一新。トレンド感満載の旬スタイルが完成。裏起毛のリブ生地ワンピースにさらっと羽織って、スポーティ気分を楽しんで。

Blouson ¥12,852

BUY

One-piece ¥4,212

BUY

Leggings ¥1,890

BUY

Cap ¥3,780※FILA別注

BUY

Shoes ¥2,700

BUY

花柄スカートと白シューズで
先取り感UP。

スウィートなベビーピンクのスウェットなら、暖かいのに一つ先の季節感も先取りできて一石二鳥!淡いピンクのテンションに合わせて、白の花柄やフラットシューズをセレクトしたボーイズMIXスタイル。淡い色味が膨張しないよう、黒地のスカートで引き締めを。

Sweat ¥4,212

BUY

Skirt ¥4,860

BUY

Bag ¥3,780

coming soon

Shoes ¥4,212

BUY