Check >

Follow

Journal

Journal

2018.11.16 Update

Photo_
Arata Suzuki(go relax E more)

Styling_
Kaori Higuchi(kind)

Hair & Make-up_
Tomoko Okada

Model_
Mana Takase(HOLIDAY)

Text_
Eri Umeda

for Women

マンネリにならないダウンコートの着こなし術。

本格的な冬が到来し、そろそろダウンコートの出番。毎日でも着たいアイテムなだけに、コーデをマンネリさせないコツはインナーを工夫してイメチェンすること!撥水加工が嬉しいグローバルワークのダウンコートを使った、着回しテクをご紹介します。

2018.11.16 Update

Photo_
Arata Suzuki(go relax E more)

Styling_
Kaori Higuchi(kind)

Hair & Make-up_
Tomoko Okada

Model_
Mana Takase(HOLIDAY)

Text_
Eri Umeda

ダウンブルゾン

STYLE1

ワイドパンツで大人の余裕をアピール。

ウエストが隠れるコンパクトシルエットのダウンだから、ボリューミーなワイドパンツと合わせても好バランス。ベージュのダウンで女性らしい柔らかな雰囲気を演出する分、パンツは黒でコーデ全体を引き締め。ショールカラーは小顔効果も。

Blouson ¥12,960

BUY

Cut & Sewn ¥3,780

BUY

Pants ¥5,292

BUY

Boots ¥5,940

BUY

STYLE2

ワントーンで作るきれいめダウンスタイル。

ダウンと同系色のボトムスを合わせた、旬な淡色ワントーンスタイル。淡い色同士の組み合わせでも、インナーやシューズで黒をさしてメリハリをつければ膨張しない。タック入りパンツやドレスシューズで、カジュアルなダウンを大人な表情に。

Blouson ¥12,960

BUY

Sweat ¥4,320

BUY

Pants ¥4,860

BUY

Belt ¥2,160

BUY

Shoes ¥4,320

BUY

ショールダウンコート

STYLE1

シンプルモノトーンはシルエットでこなれて。

タイトなスキニーパンツも、お尻が隠れる着丈のダウンコートなら難なく着られるので◎。白ニット×スキニーのカジュアルスタイルは、ショール風の襟元のおかげでカジュアル過ぎず、上品な印象にアップデート!

Coat ¥12,960

BUY

Knit ¥4,860

BUY

Leggings ¥2,160

BUY

Sneakers ¥3,780

BUY

STYLE2

タイトスカートを合わせて女性らしさを演出。

Vネックとタイトスカートでラフなダウンを大人な女性像へと導くレイヤード。フェザーニットやコーデュロイなど、素材で季節感を意識したのもポイント。お尻までのコート丈に合わせて、スカートは足首までの長め丈でバランス調整。

Coat ¥12,960

BUY

Cardigan ¥4,320

BUY

Skirt ¥4,860

BUY

Boots ¥5,940

BUY

ダウンロングコート

STYLE1

ダウンを軽く見せるグラデワントーン。

毎年大人気のフードが取り外せる2wayダウンロングコート。すっきりとしたシルエットだから、ロングダウンでも重たくならずスタイリッシュ。濃いグレーのスカートやレギンスでIラインを強調して、ダウンのライトグレーをキリッと引き締めて。

Coat ¥14,040

BUY

Skirt ¥4,320

BUY

Leggings ¥2,160

BUY

Shoes ¥4,320

BUY

STYLE2

ダウンとニットワンピのカジュアルMIX。

女性らしいひざ丈ニットワンピとカジュアルなロングダウンで、大人のMIXコーデが完成。シックなグレーとネイビーだから、ハズしすぎずちょうどいいバランスに。旬なホワイトブーツで抜け感を加えるとさらに今年らしい!

Coat ¥14,040

BUY

One-piece ¥5,292

BUY

Stole ¥2,700

BUY

Boots ¥5,940

BUY