Follow

Journal

Journal

2018.8.17 Update

Photo_
Yuhki Yamamoto(model)
Kenichi Sato(still)

Styling_
Eriko Moriso

for Women

一度履くと他に浮気できなくなる!
アップデート版「ドレスシューズ」「ふかふかパンプス」を
徹底解剖。

「足に難あり」が多い日本人だからこそのアイデアがとことん詰まった2大定番シューズがさらに進化。 グローバルワーク独自の機能を搭載した“ドレスシューズ”と“ふかふかパンプス”をそれぞれ解説します。明日からもう、靴選びで困らない!

2018.8.17 Update

Photo_
Yuhki Yamamoto(model)
Kenichi Sato(still)

Styling_
Eriko Moriso

Lace-up shoes ¥4,320

BUY

プレーンなドレスシューズはレザー調なので、キリッと上品な印象。綺麗めなスタイルはもちろん、女性らしいコーディネートの足元にあえて差しても、カジュアルスタイルの格上げに使ってもGOOD。

Point of view
  1. 1

    中敷きは嬉しい「低反発クッション」入り

    衝撃を吸収して歩行をサポートする低反発クッションが中敷きの下に入っているので、長時間歩く日だって辛くない。

  2. 2

    つま先には「抗菌防臭シート」を使用

    汗に含まれる不快なにおいをケアする特殊な抗菌防臭シート入り。天然に存在する成分でできているので肌にも安心。

  3. 3

    「屈伸性が高い」ソールだから疲れない

    一歩ごとにソールがスムーズに曲がることで地面に力が伝えやすい!さらにその反発で足の動き出しをサポート。

  4. 4

    すべりにくい「防滑溝」つき

    地面に当たる足先とかかとのソールには、それぞれ用途に合わせた防滑溝が。足先の溝は中央部分のみで、横から見えずにスッキリきれい。

  5. 5

    「甲のループ」がベロの巻き込みを防止

    まるでスニーカーのようにシューレースを通すループが甲についているので、靴を履くときにベロが巻き込まれず便利。

  6. 6

    幅広タイプに嬉しいメッシュライニング

    足指のつけ根の骨が出っ張ったところからつま先まで、メッシュのライニングつきで靴擦れ知らずの肌あたり。

Pumps ¥4,320

BUY

凛としたポインテッドトゥと太めのヒールのバランスがちょうどいいスエード調パンプス。すべりにくい素材の中敷きでパンプスなのに1日中履いていても疲れにくい!

Point of view
  1. 1

    二種類の「低反発クッション」入りで痛くなりにくい

    中敷きは全て低反発入り。さらに地面にあたる中底前部分にも低反発クッションを入れたふわふわのインソール。

  2. 2

    つま先には「抗菌防臭シート」入り

    汗に含まれる不快なにおいをケアする特殊な抗菌防臭シート入り。天然に存在する成分でできているので肌にも安心。

  3. 3

    急な雨にも困らない撥水加工

    撥水加工を施した素材だから、小雨や汚れにも強くお手入れも簡単。スエード調なのにガシガシ履ける!

  4. 4

    防滑力の高いアウトソールですべりにくい

    地面に当たる足先とかかとのソールには、それぞれ用途に合わせた防滑溝が。横から見たときに華奢に見えるこだわりの薄さも◎。

  5. 5

    安定感のある5cmのチャンキーヒール

    床に全体重をかけやすい安心の太さ。ずんぐり見えないよう、内側に角度をつけてかかとからのラインを美しく!

  6. 6

    浮かない、ずれない、深い履き口

    左右の足指のつけ根をしっかりホールドする、履き口深めのデザイン。外反母趾の人もこれなら安心。