Check >

Follow

Journal

Journal

2019.2.26 Update

Photo_
Shu Ashizawa(model / S-14)
Yuki Ueda(still)

Styling_
Katsuyuki Honjo(BE NATURAL)

Hair_
Ryo Wada(S-14)

Make-up_
ANNA(S-14)

Model_
Takeshi Watanabe(INDIGO)

Text_
Yuta Yagi

for Men

春に着たいおすすめニットの着回し術。

素材感から優しげな風合いを感じるニットは、これから暖かくなる季節に最適なコーディネートの主戦力。とはいえ、冬に着ていたような肉厚なものではなく、春にふさわしい軽やかさを演出できるニットを選びたいもの。今季おすすめの春ニット3つを、それぞれ2パターンの着こなしとともにご紹介します。

2019.2.26 Update

Photo_
Shu Ashizawa(model / S-14)
Yuki Ueda(still)

Styling_
Katsuyuki Honjo(BE NATURAL)

Hair_
Ryo Wada(S-14)

Make-up_
ANNA(S-14)

Model_
Takeshi Watanabe(INDIGO)

Text_
Yuta Yagi

着流しカーデ

さらっと羽織るだけで
様になるシンプルコーデ。

ボタンレスのシンプルなカーディガン。その雰囲気を活かして、合わせるアイテムもシンプルな無地ものを選ぶとまとまりが良くなります。色数も極力少なくすることで清潔感も増し、春らしい雰囲気に格上げしてくれます。

Cardigan ¥5,292

BUY

Sweat ¥3,780

BUY

Pants ¥5,292

BUY

Knit cap ¥1,620

BUY

春風になびく
レイヤードスタイルで爽やかに。

ボタンのない仕様を活用すべく、シャツとの重ね着でレイヤードスタイルに挑戦。春風になびく様子で、爽やかさを演出できます。ポイントは自分の体型にちょうどいいサイズを選ぶこと。カーディガンとシャツのきちんと感で大人らしい雰囲気もたっぷりに。

Cardigan ¥5,292

BUY

Shirt ¥4,212

BUY

T-shirt ¥3,132

BUY

Pants ¥4,860

BUY

Sunglasses ¥2,700

BUY

キリカエニット

薄手のデザインニットは
インナー使いに最適。

薄手タイプのニットなら、春アウターの中に着こんでも着膨れの心配なし。その上ニットらしい柔らかく優しい表情を醸してくれるから、春の雰囲気にぴったり。切り替えデザインがスタイルのアクセントとなるので、洗練された印象に見えるはず。

Knit ¥6,372

BUY

Blouson ¥6,372

BUY

Pants ¥4,860

BUY

レイヤードと小物使いで
洒落感を演出。

シャツとのレイヤードなら、切り替えのデザイン性を上手く活用できるはず。色味と素材感の柔らかい表情と、シャツのきちんと感のバランスが取れた、大人っぽくも洒落た雰囲気たっぷりなスタイルに。シンプルゆえ、合わせる小物でスパイスを効かせるとなお良し!

Knit ¥6,372

BUY

Shirt ¥3,780

BUY

Pants ¥5,292

BUY

Cap ¥2,052

BUY

Bag

coming soon

チルデンニット

あえてカットソーに重ねて
リラックス。

ベストを重ねる相棒といえば、シャツが定番。でもカットソーを選んでリラックス感たっぷりに着こなすのもおすすめ。この場合、ボトムスもイージーパンツなどを選ぶと、スタイル全体がまとまった印象に。いい具合のゆるさで春を楽しむのもいいのでは?

Vest ¥4,212

BUY

Cut & Sewn ¥2,700

BUY

Pants ¥5,292

BUY

スキッパーシャツで
今どきな着こなし。

チルデンのベストは襟元のデザインが最大の魅力。シャツを重ねて着るスタンダードな着こなしでも、襟のあるタイプではなく、ここ数年注目されているスキッパーシャツを選べば新鮮に仕上がります。シャツの裾をアウトしてカジュアルに着こなすのがポイント。

Vest ¥4,212

BUY

Shirt

BUY

Pants

coming soon

Knit cap ¥1,620

BUY

Necklace ¥1,080

BUY

Sunglasses ¥2,700

BUY