Check >

Follow

Journal

Journal

2018.11.30 Update

Photo_
Shu Ashizawa(model/S-14)

Styling_
Tomoya Yagi

Hair_
Ryo Wada(S-14)

Make-up_
ANNA(S-14)

Model_
Shohei Kamba(VELBED.)

for Men

職業別、「勝負の日はこの服で行く!」

社会人たるもの、誰にだって「今日は仕事でビシッとキメる日」がある。もちろんスーツでフォーマルに行く日もあれば、少しくだけたスタイルでセンスを見せるのが有効だったりもする。今回は営業・デザイナー・広告代理店の職種別にカジュアルだけどキメる勝負服を提案。

2018.11.30 Update

Photo_
Shu Ashizawa(model/S-14)

Styling_
Tomoya Yagi

Hair_
Ryo Wada(S-14)

Make-up_
ANNA(S-14)

Model_
Shohei Kamba(VELBED.)

営業

スーツ以外ご法度の業界ではない場合、アイテムのチョイスで自身を売り込むのもお忘れなく。ゆるすぎず堅すぎない「契約が取れるスタイル」とは?

7割きちんと、3割でセンスを見せて。

基本中の基本である白シャツは清潔感や誠実さを現してくれるマストアイテム。パンツもシンプルかつストレッチ入りで動きやすいものをセレクト。センスの良さはさりげなく取り入れたアウターのチェックでアピールしたい。色味はチャコール&白であくまで「誠実さ」を全面にアピールすると好感度大。

Coat ¥14,040

BUY

Shirt ¥3,780

BUY

Pants ¥5,400

BUY

Bag ¥8,100

BUY

デザイナー

職業柄、仕事の能力を外見でも判断されてしまいがちなクリエイティブ職。シンプルだけど合わせ方やモノの選び方で他と差をつけたいところだが…。

配色でモノづくりのセンスを表現。

クリエイティブ職は、柔軟さとこだわりを兼ね備えた雰囲気を出したいところ。カーキ✕チェックという難易度高めな合わせをしつつ、中に白いタートルネックを忍ばせてクリーンな印象をアップ。落ち着いたトーンでまとめて知性を強調。プレゼンにも勝てる「余裕のあるスタイル」を演出するのがポイント。

Coat ¥15,120

BUY

Knit ¥5,940

BUY

Cut & Sewn ¥2,700

BUY

Pants ¥5,940

BUY

Boots ¥7,020

BUY

広告代理店ディレクター

人に会う機会が多く、華やかな印象をまといつつも常に新しいアイデアや提案力を求められる職種。トレンド感を意識しつつ、キレイな印象にまとめたい。

自信と余裕が感じられるニット選びを。

キャメルのチェスターコートでまずは全体的に堅くなりすぎず、やわらかなトーンを作るのがカギ。インナーはシャツではなくニットで上品だけどこなれた雰囲気を醸し出して。打ち合わせで視界に入りやすい足元はドレスシューズであくまできちんと!遊びと誠実さのバランスを取り、クライアントからの信頼を勝ち取って。

Coat ¥12,960

BUY

Cut & Sewn ¥4,860

BUY

Shoes ¥6,480

BUY