Check >

Follow

Begin 3月号掲載

THINK LOCAL ,MOVE GLOBAL.グローバルワークのグローカルなオシゴト

「モノ作りの始点はローカル(局地的)に、展開はグローバルに」。上質なベーシック服を提供するグローバルワークが、超フレンドリーな価格を実現できる背景にはそんな姿勢があるんです。本連載では、彼らの「グローカル」なオシゴトから生まれた傑作をご紹介します!

写真/上野 敦(プルミエジュアン)
文/押条良太(押条事務所) 
スタイリング/近藤有倫 
ヘアメイク/TOYO(Bello)

中村直樹さん

今月の
オシゴト人

グローバルワーク
雑貨部 バッグ部
吉田 寛さん

1988年島根県出身。メンズバッグ担当。自身もこの3wayを愛用しており、仕事帰りのボルダリングジム通いにも重宝しているんだとか。

今月のグローカルなアイテム

コーデュラビジカジバッグ

必要十分なタフさと
程よいしなやかさを兼備

頑丈さと適度なしなやかさを併せ持つ915デニールのコーデュラポリエステルを採用。通気性を高める背面&ショルダーのメッシュや、縦横どちらからでもPCを出し入れできるスリーブも便利。W44×H31×D16.5㎝。7500円。

コーデュラビジカジバッグ

バッグ ¥7,500+tax

BUY
コーデュラビジカジバッグ
普通の3wayからの・・・・・・出張快適OH!!!ガナイザーにへ〜んしん!

"普通に便利"の先を行く
ビジネス3wayの現在最高形

「バッグの中身がゴチャつくのが我慢ならない」。出張も多いという作り手の吉田さんが求めたのは、ただでさえ便利な3wayバッグのもう一歩先。新作のコーデュラビジカジバッグは、ご覧のとおり180度パッカ~ンと開いて、必携小物類をキッチリカッチリ収納。普段使いから出張まで対応できる丁度いいサイズの3wayに、オーガナイザー的整理整頓力を組み合わせちゃった超スグレモノ!なんです。でもって、タブレット、アメニティ、ガジェットの3種のケースまで全部揃えてもU-1万5000円というのだから驚きです。これからのデキル男の必需品!!

バッグ ¥7,500+tax

BUY
普通の3wayからの・・・・・・出張快適OH!!!ガナイザーにへ〜んしん!

¥ 7,500+tax

BUY
  • タブレットケース

    ゴムバンドで四隅を固定する構造のため、幅広いサイズのタブレットに対応。クッションパッド付き。

    ¥ 2,750+tax

    BUY
  • アメニティポーチ

    洗面用具の持ち運びに◎。中身が見やすいメッッシュポケットやぶら下げて使えるフックも便利だ。

    ¥ 2,000+tax

    BUY
  • ガジェットケース

    バッグ内でゴチャツキがちなデジタルガジェットのバッテリーやコードなんかをすっきり収納できる。

    ¥ 2,500+tax

    BUY

タブレットケース ¥2,750+tax

BUY

アメニティーポーチ ¥2,000+tax

BUY

ガジェットケース ¥2,500+tax

BUY

徒歩移動時はバックパックかショルダー、得意先や満員電車ではブリーフケースになる3wayは今やビジネスマンの定番便利ツール。普段使いで大きすぎず、1泊2日の出張にも対応する、20ℓサイズもちょうどいい塩梅。パーツ類までオールブラックなので、オンもオフも合わせやすい。グローバルワークのセットアップ1万6900円(2月発売予定)、同シャツ3500円、その他は参考商品。

バッグ ¥7,500+tax

BUY

シャツ ¥3,500+tax

BUY

セットアップ ¥16,900+tax

BUY